dx-datapreparation

Service

企業の効果的なデータ活用を促進する
DX基盤構築・セルフデータプレパレーションツールの提供

マクロセンドの「DX・データプレパレーション基盤構サービス」は、様々な要件に合わせたデータ活用基盤を、総合的または部分的に構築するサービスです。

経験豊富なスタッフがコンサルティングを行い、要件に応じてデータ収集、データ整形・加工、データプレパレーション、データ分析などのソリューションを提供し、企業のDX・データ活用を促進いたします。

※DXとは、企業がビジネス環境の激しい変化に対応し、データとデジタル技術を活用して、顧客や社会のニーズを基に、製品やサービス、ビジネスモデルを変革することです。

※データプレパレーションツールとは、非技術者でも簡単に生データを分析や機械学習に使える状態までセルフで自由に変換できるツールのことです。

こんなお悩みはありませんか?

  • trouble

    DXを始めたいが何をするべきかわからない

  • stock

    様々な蓄積データを統合・活用できていない

  • 分析用データの整形加工・前処理に時間がかかる

  • invoice

    データプレパレーションツールを選定中だがなるべくコストを抑えたい

  • function

    既存のデータプレパレーション・データ分析ツールにはない欲しい機能がある

DX・データプレパレーション基盤構築のユースケース

  • data-preparation

        


    マクロセンドの「DX・データプレパレーション基盤構築ソリューション」は、個々の要件に合わせてカスタマイズしたソリューションを提供します。

    まず、お客様の状況・要件を徹底的に伺い、必要な仕組み、必要な機能のみを構築し、コストパフォーマンスに優れたデータ分析基盤を提供いたします。その際、要件に適した既存サービスがあればその導入サポートを、もしそうでなければ必要な機能を持ったオリジナルツール・アプリケーションの作成を行います。

ケース1. 小売業売上要因分析基盤

  • ①データ自動収集・統合システムの構築

    店舗売上、営業活動報告、お客様アンケート、その他影響の大きい様々な外的要因など...別々の場所やツールに蓄積されたデータを定期的に一箇所に集約するフローを構築。

    ※汎用的なデータプレパレーションツールのみではソースとして指定できない、マイナーな業務ツールなどに蓄積されたデータを自動収集する仕組みから構築いたします。

  • ②セルフデータプレパレーションツールの提供

    データ内容に応じたデータ自動整形機能(例:効果的な特徴カラム追加、アンケートのカテゴリ分類等)+ 手動のデータ修正機能を搭載したデータプレパレーションツールの提供

    ※要件に沿った機能のみをつけることでコスト削減を実現いたします。また、汎用的なデータプレパレーションツールでは対応できない、特定の用途に合わせた機能も希望に応じて実装いたします。

  • ③分析用BIツールの導入サポート

    データ統合とデータプレパレーションを経て作り出されるデータ、分析目的に合った他社既製品BIツールの導入サポート

    ※BIツールの選定・使用について経験がある場合には行いません。また、分析対象が絞られている/目的がハッキリとしている場合は、②にシンプルなデータ可視化・分析機能を足すことも可能です。

ケース2. 文章分類AIシステム用基盤

  • ①データ自動収集・統合システムの構築

    スクレイピングと各種クラウドサービスを用い、定期的に発行される情報を一箇所に自動収集・整形する仕組みを構築

    ※スクレイピング等を使う場合はサイトの規約等に注意しつつ、実現可能な範囲で限りなく自動に寄せたデータ収集パイプラインを構築いたします。

  • ②ラベリング効率化ツールの提供

    必要なデータと不必要なデータの分類ラベリングを簡単に行うことができるツールを提供

    ※機能としては「一つ一つ文章を見やすく表示し、次々に必要か不必要かを選択する」という至極シンプルなものですが、明らかに作業効率が上がったと好評でした。

  • ③機械学習アプリケーションの提供

    既存ツールではまかないきれなかった必須要件を満たす専用webアプリケーションを提供

    ※1.文書分類モデル学習 2.新規文書データの一括分類ラベリング 3.作成したモデルの管理と性能比較を、画面上で簡単に行うことができるシンプルなアプリケーションです。

価格

  • 25〜200万円 個別にお見積もりいたします。

    「データ収集から分析まで一貫した基盤を構築してほしい」といったお問い合わせはもちろん、「データ収集の仕組みだけが欲しい」「データプレパレーションツールだけが欲しい」「○○というデータ分析ツールを買ったものの使いこなせていない」など、部分的なお問い合わせもお待ちしております。